税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

ブログ 時間術

iPhoneを意識的に遠ざける方法【スクリーンタイムを減らす3つの方法】<№384>

投稿日:

Pocket

スクリーンレポートを見るのが怖いと思ったことないですか?

こんにちは。

北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。

 

スクリーンレポートとは…

「スクリーンタイムのレポート機能」が正しい表現のようです。

1日当たり、どれくらいiPhoneの画面を眺めていたのかを教えてくれる機能を言います。

apple公式

スクリーンタイムを使えば、自分や子どもが App、Web サイトなどに、どの程度の時間を費やしているのかを把握できます。そのため、デバイスの使い方について判断する材料が増え、必要に応じて制限を設けることができます。以降では、スクリーンタイムを有効にする方法、レポートの表示方法や制限の設定方法、お子様のデバイスを管理する方法をご案内します。

毎週、レポートが通知される設定にしているのですが正直見るのが怖いときがあります。

習い事の送迎や寝かしつけの時など、動画再生しているとめっしゃ時間が増えています。

 

スクリーンタイムを減らす3つの方法

①SNSデトックスをする

以前の記事

【IT時代のデトックス】SNS15連休のお知らせ

SNSを触らないと、一気にスクリーンタイムが減ります。

マジカチなどでの活用をしておりますが、イベント前後以外はそんなに発信もしていませんし、ビジネスと関連させていなかったらもっとデトックスに取り組むことは容易になるでしょう。

 

②SIMなし端末との2台使いをする

キンドルやPODCASTなど、オフライン利用でもコンテンツを楽しむ方法があります。

無限のyoutubeの海ではなく、自分で選んだコンテンツに時間を割くことの方が有益ではないでしょうか?

 

③画面を白黒表示にする

これ、現在採用しているのですが効果を感じています。

SNSの通知など赤色が効果的に使われております。

それを白黒画面で見ると、視覚刺激が少ないのです。

 

画面の白黒表示の設定方法

設定 → アクセシビリティ → 画面表示とテキストサイズ → カラーフィルタ → グレイスケール で設定できます。

 

※ちなみに表示が白黒なだけで、上のスクリーンショットとか、カメラ撮影のデータはカラーです。

 

日本男性の平均的な寿命まであと40年ほど。

一日1時間スクリーンタイムを削れたら…

1時間×365日×40年=14,600時間です

起きている時間で考えると、2年以上寿命が延びるのと一緒。

長い気もしたいけど、実りある時間を家族や友人、関与先と過ごしていきたいです。

 

 

【編集後記】

今日は年末調整や資金繰り表作成など。

午後、小学校の個別相談に行ってきました。兄妹の学校での過ごし方がわかって、参加して良かったです。

 

【昨日までの1日1新】

ブライアンブルー 南1条店

-ブログ, 時間術

執筆者:

関連記事

ご夫婦経営とイクメン税理士の親和性は高い<№320>

※板倉事務所から100mの場所で採れた露地栽培のアスパラ(ご近所からのいただきもの) ご夫婦で経営する2社 こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 圧力鍋でカレーライスを作 …

寄り添う税理士として一番うれしかった出来事【関与先社長の婚姻届に署名した】<№461>

※高校生がイラストそっくりのクラフト作品を作ってくれました   素晴らしいクラフト作品 実弟経由で届けられたクラフト作品の出来栄えにびっくりです。 高校生が、ブログのイラストをモチーフに作っ …

【イクメン税理士のこだわり】繁忙期を言い訳にして絵本の読み聞かせができないなら、自宅開業の意味はない<№281>

※あと1か月で、お父ちゃんは一緒に朝歩けないんだなぁ… 繁忙期、楽しんでいますか? おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   税理士業界では、「繁忙期」 …

イクメン飯を発信している理由【いつかイクメンという言葉を無くしたい】<№542>

こんにちは。 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 札幌は気温が急に下がりました。 子どもの体調管理に気を配りたいとことです。 さて、今日は情報発信について考えたことを書きます。 &nb …

バックオフィス担当者の孤独を理解したい<№404>

※おとといの夜、大雪が降りました   バックオフィス担当者の孤独を理解したい こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 昨日朝、除雪を頑張って全身筋肉痛です。 &n …