税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

ひとり税理士

榑松さんと「ワクワクする見積りを作ろう」と盛り上がった(フリーザの最終形態を目指そう)<№129>

投稿日:

Pocket

イケメン国際派税理士 榑松貴さんと再会

おはようございます。

北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。

札幌は少し暖かくて12℃予想(まだ寒っ)。

先週来られた東京からのお客様も気温差に驚いていました。

 

そして、昨日も東京から来られた方と会いました。

イケメン国際派税理士 榑松貴さんです。

つなぐコンサルティングという会社を経営されており、日本のみならず世界各地を飛び回っている国際派税理士です。

しかもイケメン(天は二物…ずるい)。

初めての榑松さん

初めてお会いしたのは、2017年8月の井ノ上陽一セミナーin札幌です。

 

【当時のブログ記事】

セミナー終了

札幌でセミナーを開催するときに気をつける3つのK

 

わざわざ東京から参加されたということで、いろいろ話しかけちゃいました。

穏やかで知的だなぁという印象。ちょっと次元違うぞ的な。

私はまだ開業3日目でした…

 

榑松さんとの邂逅(芸術作品のタイトルっぽい)

次にお会いしたのは2017年11月。

場所は大阪です。

 

【当時のブログ記事】

理想のお客を想定しよう

 

全国から税理士が集まる会議で、偶然にも隣の席に榑松さん!!

いやぁ、びっくりしました。

 

2度目ともあって、板倉事務所の経過報告や榑松さんの社外CFOコンセプトなど深い話ができました。

穏やかで知的だけではなく、熱量も兼ね備えているなぁという印象でした。

「大手じゃできない深い関与をやるために独立した」という趣旨のコメントが印象に残っています。

 

そして昨日の榑松さん

相変わらずイケメンです。

そして、活躍のレベルが違います。びっくりした。

 

 

そして、話題は私の事務所経営について。

(榑)顧問契約の見積りを見積りを提示するときの金額には根拠がありますか?

(板)えっと…(ドキドキ)

  • 往訪面談の回数×単価
  • クラウド会計である程度、データ連携が取れるか / レシートをお預かりして記帳代行か / 自計化が構築されているか
  • チャットワークでやり取りできるか / 電話が好きか

を積算して、そこにイレギュラー業務をしても顧問先を応援できるだけのバッファを上乗せします。

値引きはしません

(榑)バッファを取るのは大事ですね。カツカツで受けると、イレギュラーが生じたときにどうしてもネガティブになってしまう。常にワクワクするようにしたいですよね。

(板)ワクワクする見積り大事ですね!!

(榑)独立してすぐの「お客様を何が何でも増やしたい」という状況なら、そうも言ってられないでしょう。そういう意味で、板倉さんは次のフェーズになったのではないでしょうか。

と言っていただきました(嬉しい)。

 

板倉事務所 フェーズ2

イクメンひとり税理士として、新たなフェーズで考えること。

  • 作業の効率化(IT/AIの活用)
  • 新しいことにチャレンジし続けること(変化の先頭に立ち続ける)
  • 狭く深い価値提供(1社当たりの単価を上げる価値提供)

だと思います。

 

例えとして私が出したのが、事務所経営をドラゴンボールのフリーザになぞらえること。

フリーザの画像が載っている参考サイト

第1形態から第2形態になると、巨大化します。→お客様をたくさん増やすイメージです。

それが最終形態になると、つるっとして未来感がある姿に。→無駄なものがないイメージです。

 

世の中にたくさんいる税理士の中で、板倉事務所を選んでくださった方に「狭く深い価値提供」を行い、その価値に見合った対価をいただく。

そのための努力を進めます。

榑松さんありがとうございました。最終形態のフリーザ目指します(笑)

 

 

 

最後に、「自分の持っている熱量は、受け手のキャパシティがないと伝えられない」というお話も響きました。

 

 

【編集後記】

昨日は、銀行からご紹介をいただきました。ワクワクする案件です。

今日は午後から鈴江事務所へ。こちらも新たな展開をお手伝いできそうです。

【昨日の1日1新】

榑松さんと板倉フェーズ2を語る

公益法人、一般法人についてリサーチ開始

-ひとり税理士

執筆者:


  1. […] の連絡が来た時に、榑松さんと会っていたのですが、 […]

  2. […] 事務所フェーズ3(板倉事務所がフェーズ2と言われた時のはここ参照)なのでしょう。 […]

  3. […] 井ノ上セミナー@札幌で知り合った榑松貴さんとは、その後の再会で「世界で活躍する税理士」の一端を教えていただきました。Be・Do・Haveを私も深く意識していきます。家族と一緒に暮らしながら仕事をする充実感、むやみに拡大せずじっくりと一社一社と向かい合う充実感を追求します。メルマガ、登録しました。 […]

関連記事

公務員から税理士という生き方もあるよ<№195>

※公務員から税理士という生き方に満足しています 公務員から税理士という生き方 おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 札幌も台風の影響でかなり風が強いです。 不要不 …

「税理士になってよかった」と感じる日々<№447>

※今朝の発寒 今の小学校への登校はあと3日 寄り添うから見える課題がある おはようございます。 北海道札幌市のイクメン税理士 板倉圭吾です。   税理士の価値提供として考えていることをまとめ …

ひとり税理士はお客様のかゆみを探せ~孫の手理論~<№135>

※ようやくつくしが!! 嬉しいお客様の声 おはようございます。 北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 札幌も春が感じられるようになってきました。 今朝は、ツクシを発見。   昨日 …

【人気ブロガーからのアドバイス】ブログ執筆は「誰に」が大切<№501>

※湯の川から見た夕焼け(and函館山)   こんにちは。 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は北海道が荒天でJRなどの運休が相次いでいます。 子どもたち、学校から無事に …

マスクをしていてもお客様に安心感を与えたい(マスクより上のコミュニケーションを鍛えよう)<№442>

※画像出典 ぱくたそ マスクをしていてもお客様に安心感を与えたい こんにちは。 北海道札幌市のイクメン税理士 板倉圭吾です。 ここ数ヶ月、できるだけ面談を控えておりました。 徐々に、面談お打ち合わせも …