税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

ひとり税理士 ブログ

「今、関与先に対して出来ることは何でもしよう」と思っているハナシ<№421>

投稿日:

Pocket

※昨日の青空

 

今は、自分のリソースを関与先に捧げるときだと思っています

おはようございます。

北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。

コロナ禍で迎える大型連休。

月末の決済資金などのご相談もあります。

 

それより長いスパンでの財務のご相談も多いです。

2月以降、長期運転資金の申込サポートはかなりの件数を手がけました。

 

今は、自分のリソースを関与先に捧げるときだと思っています。

 

リソースの提供にも濃淡があっていい

長く責任をもってお引き受けできるよう、仕事の量は意識しています。

ただ、この2-4月については度外視で仕事をしました。

とりわけ、資金繰りや資金調達などの財務分野です。

早めの把握と、調達へのアクションが大切だと思っています。

 

でも、何よりも大切なのは「顧問先のお客様のお役立ちができているか?」という自問自答。

不安なまま事業を続けて、良い経営をすることは難しいですよね。

いつものリミッターを外して、経営者の方に向き合うことを心がけています。

ブログ更新やTwitterなどSNSをストップして、リソースをお客様に全集中。

緊急事態にこそ、濃い価値を感じていただきたい。

資金繰りに安心感を持っていただきたい。

 

ひとり税理士が本気で向き合っている。

だからこそ、社会保険労務士などの他士業、行政、金融機関など人脈に助けられております。

 

5月以降は徐々にマラソン思考で

いわば、ダッシュで駆け抜けた2-4月。

連休明けからは、マラソン思考に変えていこうと思っています。

お客様と家族のためにも、私自身が息切れを起こさないことも大切です。

その思考チェンジも財務基盤を安定させてこそ。

もう少し、ダッシュを続けます。

 

 

【編集後記】

昨日は新規顧問契約を締結しました。

トップの画像は、契約前に立ち寄ったコンビニで撮影。初心を忘れないように記録しました。

公務員から税理士という生き方もあるよ

という過去記事にも書いてありますが、契約時にはネクタイを締めることにしています。

 

夕方からは、この過去記事の際にお会いしたMさんなど税理士7名でzoom飲み会。

この時期に、頑張っているひとり税理士先輩達の元気な姿を見られてよかった。

 

 

-ひとり税理士, ブログ

執筆者:

関連記事

効果的な質問をするために必要なこと<№397>

大好きな先輩の話 おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今日は大好きな先輩の話。(こんな記事も書いていた)   雰囲気を変える効果的な質問 …

夜なべでも意思決定できるのがひとり税理士の良さ<№234>

※今日は朝から虹が見られました。登園もHAPPYな気分になります。 困ったときに頼られたい(し、それに報いたい) おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 &nbsp …

ワークルールのすゝめ<№116>

ワークルールとは おはようございます。 北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 板倉事務所では、顧問先へのサービスとして ワークルールの作成 ワークルールについて従業員への説明 を行うことが …

軸を定める<№32>

昨日は、富裕層向けの税務サービスを行っている税理士法人の事務所に見学に行ってきました。 1日50,000円 案内してくださった方は、その法人の理事長です。現在は、大学教授としても活躍されています。 私 …

人から受けたサービスに違和感を感じたら<№378>

※娘撮影の発寒の景色(2019/11/16撮影)   皆様、こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 すっかり冬景色の札幌です。 運転も冬モード。   最 …