税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

イクメン ブログ

子連れでニセコグラン・ヒラフ スキー場へ行くときに知っておいてほしいことBEST3(空いている券売所を調べておこう)<№392>

投稿日:

Pocket

 

ニセコグラン・ヒラフ スキー場に行ってきました

こんにちは。

北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。

 

ニセコグラン・ヒラフ スキー場に行ってきました。

子連れで行った際に参考になる事項をメモとして残します。

 

①ホテル選び・駐車場探し

私たちは、ひらふ亭に泊まりました。

 

【ひらふ亭を選んだ決め手】

  • ゲレンデアクセスが良いこと(後述します)
  • 温泉の泉質について評判がいいこと
  • 禁煙の温泉付和室があること(家族みんなでお風呂に入れるし、子どもが寝返りしても安心)
  • ホテル前に駐車場があり、ロードヒーティングとなっていること

 

【泊まってみた感想】

  • 確かにゲレンデが目の前にあるが、子どもがスキー靴を履いて歩くには危険な金属階段であった
  • 泉質はとても良かった
  • 和室は綺麗で快適だった
  • 駐車場のロードヒーティングはやはり便利だった
  • 売店はあまり品揃えが良くなかったが、近くにドラッグストアとコンビニエンスストアがあるので用は足りた(けど、近隣のお店への移動は坂道なので徒歩〇分はあまりあてにしない方が良い)

ひらふ亭でスキーを滑る場合、宿泊客用のスキーロッカーが使えます。スキーロッカー建屋を経由すると(前述の)滑りやすい金属階段を通らなくていいのですが、屋内の狭い階段ですのでやはり子どもがスキー靴を履いて移動するのはお勧めできません。

そのため、「家族全員でゲレンデまで冬靴で行き、そこで靴を履き替え、親がスキーロッカーまで冬靴をしまいに行く」のがベストでした。

どの宿泊施設を利用するにしても、「子どものスキー靴をどこで履かせるか」はしっかり想定しておきましょう。

 

【レンタカーをご利用される方へ】

到着して駐車をしたら、フロントワイパーのアームを起こしておきましょう。

窓にワイパーが接したままだと、凍結してゴム部分が痛むことがあります。

 

②リフト券を買う

ウェルカムセンターの建物外にある券売所はとても混雑します。

その際は下記のどちらかを使うことをお勧めします。

  • ウェルカムセンターの建物内インフォメーションカウンター(上記の券売所から10mくらいしか離れていないのですが、とっても混雑度合いに違いがあります)
  • エースファミリー券売所(ひらふ亭からゲレンデに行った際に最寄りの券売所。ウェルカムセンターの建物外にある券売所からスキーを履いたまま滑って降りると着くことができます)

いずれにしても、お得なリフト券を事前に調べておくことをお勧めします。スキーレッスン用のクーポンや、ホテルで買える2日券などがたくさんあります。サポートさっぽろクーポンも使えます。「ノープランで定価購入」はもったいない。

前回のブログでも書きましたが、グラン・ヒラフ スキー場には海外客が多くいらっしゃっております。割り込みや行列維持について異国体験だという心構えの方がストレスが少ないでしょう。

とりわけ家族連れの方は、コース滑走の際は衝突回避について、いつも以上に注意しましょう。

 

③帰るまでがスキーです

レンタカーでスキー場から帰る方へ。

とても大切なことをお伝えします。

車の除雪はきちんとしてから出発しましょう(我々の場合、屋根に30cmは積もっていました…)。

除雪と暖気で20分は確保してください。

そして、除雪のポイントは「屋根の雪もしっかり取り除く」ことです。

走行中に、室内が暖まると屋根の雪は少しづつ溶けてきます。

赤信号でブレーキをかけた際にはフロントガラスにドドっと降り落ちてきます。

前方が見えなくなり、重さでワイパーも動かなくなることも。

(リア側から落ちた場合には後続車両の迷惑になります)

 

そして、スキーの後はスピード感覚にも注意です。飛ばしがちになります(経験者談)。安全運転で帰りましょう。

 

【編集後記】

子どもにはヘルメット装着を強く強くおすすめします

-イクメン, ブログ

執筆者:

関連記事

サンマリベンジ<№30>

秋の味覚 サンマ 秋がどんどん深まっています。 札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 先日、サンマを焼いたことをブログ記事にしました。 過去の記事 実は…子どもの食べは思ったより良くありませんで …

イクメン税理士奮闘記を寄稿した<№92>

 TKC北海道の会報 昨日、リンクを貼ったTKC北海道会報誌への寄稿。 思ってもみなかったところからリアクションをいただき、嬉しい気持ちです。 リンクもいつ切れるかわからないし、道内のTKC会員税理士 …

15年以上前のご縁がきっかけで、同じ日に2件のご依頼があった(幹事と監事)<№239>

※とうとう本格的な冬が始まりました 高校の恩師とのご縁 おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   昨日から市街地も積雪があります。 今日は除雪から一日が …

軸があるから売上を捨てて時間を確保する(「小1の壁」はイクメン税理士に任せろ)<№199>

※停電の時の札幌テレビ塔(インターネットから引用)   国税庁が「北海道胆振地方中東部を震源とする地震により被害を受けられた皆様方へ」を公表しました。 国税庁が「平成30年台風第21号により …

イクメン税理士の料理の手際を子どもに見せよう<№103>

昨日の晩御飯は子供と一緒に こんにちは。 北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は娘(5歳)が風邪で保育園お休みです。 打ち合わせはSkypeミーティングのみで往訪予定がなかったので、 …