税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

ひとり税理士 ブログ

「成功者の告白」をイクメン税理士がお渡しする理由<№396>

投稿日:

Pocket

こんにちは。

北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。

 

今日は取りとめのない話題です。

 

「成功者の告白」をご存じですか?

「成功者の告白」という本をご存じでしょうか?

神田昌典さんが書かれたビジネス本です。

これまで、数人の社長にお渡ししてきました。

 

経営者に読んでほしい理由

私が経営者にこの本をお渡しするのは、家庭を大切にするとか、信頼を集めるだとか、生き方としての初心を思い出させてくれるからです。

ビジネスの発展とともに、生き方にひずみが生じることがあります。

生き方のひずみが、何をもたらすのか。

そういうことをお伝えしたくて、この本をお渡しします。

 

そして、予想外のことが起こった時にどう受け入れるのか。ということについても示唆に富んでいます。

 

伴走者としての税理士の役割

子育てでは、全てを親が先回りすることがいいとは限りません(と、育児書には書いてある)。失敗を経て、成長することもあるからです。

 

経営者と税理士の関係を考えてみました。

親子のような関係ではないのです。

「伴走者」というのがしっくりくるのかな。

 

ペース配分や給水はお手伝いするけれど、背中を押し続けることはできません。

生き方のひずみを直すこともできません。

 

ただ、そのひずみを感じることはできるのかなと。

そういう時にそっと差し出す本です。

 

どんな感情を得ようと思って創業したのでしょうか。

家族がどんな感情でいてほしいでしょうか。

その初心で、今の状況をどう思うでしょうか。

 

口に出すと暑苦しいテーマを本に託しています。

「税理士の仕事ではない」と言ってしまえばそうなのですが、お客様をそこまでお支えする覚悟でおります。

-ひとり税理士, ブログ

執筆者:

関連記事

ひとり税理士の大量印刷はキンコーズがおすすめ<№183>

※素敵なお花、ありがとうございます。さとうはなみつ 一年と一日目 おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 一周年の昨日。いつもと変わらぬ一日でした。 子どもたちがい …

【ブログ】77歳ベテランバーテンダーの引退に立ち会った<№374>

  札幌の時計台のそばにカクテルバー ハラダ という店があります。 移転前のススキノにあった時代から、20年近く通っています。 長年、札幌グランドホテルのチーフバーテンダーとして活躍された原 …

【イクメン税理士のリサイクル事業見学】ゴミ出しルールを守ろうと思った話<№346>

  資源ごみに対する意識が変わった おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   昨日は、監事を務める団体の職場見学をしてきました。札幌市内、近郊 …

営業は王道を行こう<№330>

中里実教授の講演(札幌京王プラザホテル) 「育児も税理士としての価値提供も諦めたくない」が響いた おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 地震被害にあわれた方に、お …

研いだら動こう<№69>

研ぐ日だった一昨日 ITAITAブログ「研ぐ時間を確保しよう」でご紹介の通り、一昨日は子どもが負傷したため、急遽病院に行ったり、子どもと過ごしたりという一日でした。 明けて、昨日。 スロットカーも、包 …