税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

イクメン ひとり税理士 ブログ

イクメン税理士の出口戦略<№547>

投稿日:

Pocket

※今朝の北海道神宮

 

おはようございます。

北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。

 

今朝のウォーキングではリスに会いました。

 

イクメン税理士という生き方

2017年8月の開業以来、イクメン税理士を標榜してブログ発信などしております。

開業当時は娘が未就学であり、まさに育児を中心とした生き方でした。

4年経った今では小学校3年生。

下校後も1人で留守番も出来ますし、お友達との行き来もあります。

べったりお父ちゃんのサポートが必要、という状況ではなくなってきました。

 

イクメンの出口戦略

育児を中心とする必要が薄れていく中、イクメンでのブログ発信をいつまでするべきかと考え始めました。

イクメンの出口戦略です。

炊事洗濯掃除などは、家族の構成員として当然のこと。

そもそもイクメンという言葉は過渡的な表現であり、いずれ廃れるものと思っています。(過去記事

 

税理士の出口戦略

職業人としてのアイデンティティを考えた時に、税理士がアイデンティティの100%とは思っておりませんでした。

2017年12月にはコンサルティング・出版などを目的とした事業会社を設立しております。

もちろんこれからも税理士として活動はしますが、今以上の時間的資源の投下は望んでいません。

育児に関わる時間が減る分は、事業会社への資源投下をすると決めています。

具体的には、現在進行中の新規事業に注力するため、2022年3月15日期限の所得税確定申告は受付終了しております。

新規でご相談がある方に、お詫びをしてお断りしている状況です。

 

まとめ

つまり、

  • イクメン
  • 税理士

のどちらも私のアイデンティティを示すには適切ではなくなってきた(部分的な呼称となってしまう)ということ。

新たなアイデンティティを端的に表現する呼称を探しています。

出口戦略はそこから始めていきます。

 

【編集後記】

事務所ブログにてお客様の声をアップしました。

これまで他の事務所で税務サポート(スポット)を受けていらっしゃった社長。

初めての継続的なお役立ちについて喜んでくださいました

私にとっても「やりがい」を感じる瞬間です。

コメントありがとうございました。

-イクメン, ひとり税理士, ブログ

執筆者:

関連記事

【経験を書き出そう】税理士補助者の転職相談で考えたこと<№528>

※先週の円山公園 新緑が気持ちいい   「勤続20年、何でもできます」 皆さん、ごきげんいかがでしょうか。 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は、転職相談で考えたことを …

一意専心を心がけようと思った話<№517>

※母の遺作の焼き物達   新聞に載るという近況報告 皆様、おはようございます。 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 昨日はよい天気でしたね。今朝は風が強い…   さ …

平野龍一さんとの再会が熱い時間だった【3つの共通点】<№539>

※平野さんとパチリ   進化が止まらないサイヤ人 平野さん 皆さん、こんにちは。 北海道札幌市のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は、過去記事(北海道クラウド会計界のスーパーサイヤ人MF平 …

書面添付で別料金?<№153>

※はじめてつかってみたぱくたそ 3月決算がそろそろ終盤 おはようございます。 北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。   先日、決算のお打ち合わせで訪問した際に、33条の2関係書類 …

PC禁止のセミナーを最後まで聞くコスト(犠牲)をどう捉えるか<№356>

※しっかりPCを準備して臨んだのですが…   「PCの使用はご遠慮ください」 みなさん、こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今日、とあるセミナー …