税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

ひとり税理士 板倉について

2万円の理容室で1日1新を考えた

投稿日:

Pocket

独立して、毎日新しい体験をしています。最近の二つの体験についてまとめてみました。

90分 54,000円の個別コンサルティング

井ノ上陽一さんの個別コンサルティングを受講しました。

 ブログについて、税理士事務所について、ブランディングについて…
 あっという間に時間が経っていました。金額以上の価値があったと思っています。
 私にとって、このコンサルティングの価値は
 1.ネットの中での情報提供が下地にあり、
 2.共通認識がある程度整っている状態で、
 3.自分オンリーのカスタムアイディアをもらえること
 でした。

ネットの中での情報提供

井ノ上さんは、ブログを3,500日以上毎日更新し、60万PVを誇る税理士最強のブロガーです。他にもメルマガなどネット上での発信をたくさんしています。

私は、税理士試験を最後に受験した2014年(公務員として勤務しながら簿記論、財務諸表論に合格しました)に山本憲明税理士に「税理士でやっていくなら井ノ上さんのメルマガを読むべき」とアドバイスされ、それ以来メルマガ読者となりました。

税理士業界に就職したタイミング、開業を決断したタイミング、開業したタイミング、それぞれの局面で有益な情報がブログには詰まっています。税理士にとって重層的なだけではなく、会社経営者、税理士受験生、他士業など多面的な読者を満足させるサイト構成です。

今も、ブログをちょくちょくチェックしています。まだの方は是非。→https://www.ex-it-blog.com/

共通認識がある程度整っている

ネット上で井ノ上さんが示されている、税理士事務所経営に関する価値観が共有されているので、コンサルティングの最中に「事務所をどうたいのか」という点でミスマッチが生じない安心感があります。

従前の事務所経営(人を雇って顧客を増やしてどんどん拡大)になりがちですが、メルマガでふわっとした軸が私にはできていました。それをしっかりしたものにするべく個別コンサルティングを体験したのです。

流されず熟考してみましょう。(それが事務所拡大ベクトルだったら、それはそれで良いことだと思います。)

自分オンリーのカスタムアイディアをもらえる

情報提供で基礎的な知識を身につけ、事務所経営の軸が固まったら、「この軸をうちの事務所(仕事)に織り込みたい」と思う局面が出てきます。

すべて自分で調べて、何度も失敗して、体得するのも一つの方法です。

でも我々より先に乗り越えた先達がいるのです。お知恵を拝借しましょう。時間もさることながら、税理士は何度も失敗することが許されない職業であると思います。リスクからの解放(税理士試験ではなじみのフレーズ)が安心をもたらします。

その対価として、納得のいく金額でした。

 

20,000円の理容室

札幌市西野にある男髪 仁(おとこがみ じん)に行ってきました。

 看板コースメニュー​「仁 〜極み〜」コース価格¥20,000​(税込)を体験するためです。(※知人に開業祝いとしてプレゼントしていただきました)

 このコースを初めて利用する価値は
 1.感覚的な体験を伝えるにはネットや口コミの情報提供は限定的であり、
 2.何をされるのかよくわからない状態で、
 3.実体験することにより理容室の概念が変わってしまうこと
 だと思います。

感覚的な体験を伝えるにはネットや口コミの情報提供は限定的

まず気になるのは価格です。理容室・美容室のカット料金相場の5~10倍はするのではないでしょうか。

高い技術料を払いカットしてもらった経験も(とても若い頃には)ありますが、私にとって「カットの技術だけ」で相場以上の価値を見出すことはできませんでした。

店舗の情報をネットで探しますが、施術メニューを見てもピンときません。

何をされるのかよくわからない状態

店舗のHPには「髪から爪の先までフルメンテナスフルケアします。そして、最幸の癒しの時間… ぜひ一度極めてみてください。」

と、書かれています。エステ体験もないのでケアって何をするのか、よくわかりません。

恐る恐るの入店でした。

実体験することにより理容室の概念が変わってしまう

瀧代(たきしろ)さんがオーナーを務める仁は、今まで私が認識していた理容室とは全然違いました。

 

(良かったところメモ)

・挨拶が明るかった

・スターバックスのような明るい採光の待合室から、奥の個室(カットする場所)への移動で非日常感を演出→通路を曲がり奥に行く際に、配管用に高さを変えたフロアになり、縦横奥行きの3次元の動きを感じつつ、個室内は自然光が入らず室内灯だけになるのがよく計算されている印象

・スタッフの所作もよく研修していると感じる

・施術メニューも同じく

 

(初体験メモ)

・リフトアップ美容機器(ドクターアリーボ)

 

顔の表情筋のマッサージをする機械です。凝っている筋肉に当てるとつながっている筋肉が一緒にぴくぴくします。

本当に面白い体験。おでこに当てると、前頭部まで持っていかれそうな感覚になります。

手入れ不要鼻毛脱毛

抜かれるときの衝撃以上に、たくさん鼻毛が抜けます。これすごい。写真を撮る気にもならないくらい。

もはや髪を切りに行く場所ではないのかもしれない

髪を切りに行く → 気づいたら髪がカットされている 体が軽くなっている ほうれい線が薄くなっている といった印象でした。3時間30分程度の所要時間でしたが、ひたすら「リラックスしてもらう」を徹底しているので、段取りもスムーズであっという間です。

一つ一つの技術、動きに見とれてしまいました。

「次回も、仁にリラックスしに来よう」そう思えました。

板倉事務所にできること

お二人とも基本をおろそかにせず、付加価値の創造を常に考えているところが共通しています。この二つの体験を通じて、板倉事務所では何をできるのかを考えました。

皆さまに、板倉事務所の価値を次のように提供します。
 1.ネットの情報提供を行っており、知識と人間性がわかる
 2.これまでの職業経験から、財務・税務・労務・金融をワンストップで相談できる
 3.税理士自らが面談、メール相談などにお答えする
 4.ITやAIを駆使してオンリーワンのソリューションを提供する
そのクオリティを日々高めるために、
 5.自らが新しい体験を積極的にする
これが、「板倉事務所の付加価値の創造」の第一ステップです。
今は考えもつきませんが、月額50万円の顧問税理士というメニューを考えてみたいと思います。
そこで、井ノ上さんが行っている【1日1新】を当ブログでも採用します。
 ・1日1つ以上新しいことをやってみる
・やったことはブログに記録する
・新しいことは、ちょっとしたことでもいい、お金を使わなくてもいい
 みなさんも1日1新始めてみませんか。記録は公表しなくても、ランチを新しい店に行ってみるとか、効率化できそうなアプリを導入してみるとか、考えてみましょう。
【昨日の1日1新】
・男髪 仁 (爪がツルツルになって子どもに羨ましがられました)
・ZOZOの買取サービス利用

-ひとり税理士, 板倉について

執筆者:


  1. […] 北海道№1の技術と癒し空間を満喫。鼻毛ツルツルです(笑) […]

  2. […] ITAITAブログ「2万円の理容室で1日1新を考えた」 […]

  3. […] 井ノ上陽一さんにはセミナーで札幌に来られた際に個別コンサルティングをしていただきました。あの時、お聞きしたことが板倉事務所の軸になっています。その後のセミナーも面白かったです。メルマガも毎日楽しみにしています。 […]

関連記事

【イクメン税理士が憧れる税理士】榑松さんとの再会<№317>

※チューリップがきれいに咲いています。   榑松さんと一年ぶりの再会 おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 昨日は世界で活躍する税理士、榑松さんと会いま …

ハイボールに合うイクメンタパス<№40>

たまにはおつまみ「も」作ろう イクメンの夜は、子どもの晩御飯作りで忙しいです。 でも、たまには大人のためだけの料理もしましょう。 子どもが食事を摂っている間にできる簡単タパスです。 ハイボールに合うお …

自宅税理士の作業を妨げる一番の敵を退治する<№93>

ストレス源を断つ おはようございます。 北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今まで、自宅事務所での一番のストレスが 「インターホンが鳴ると、作業スペースの2階からインターホ …

繁忙期のアウトプットを考えよう(自戒の念)<№106>

今日はこれといってコンテンツはないのです   ひな人形を飾りました。 左は、母の陶芸遺作です。   何もないなら書かない方が良いのでは? 何もないなら投稿しないほうが良いのでは? …

お客様には「痛い目に合いましたね」ではなく、「転換点を迎えましたね」と伝えましょう<№479>

※北海道神宮内にある六花亭の店舗。屋根の雪に季節を感じました。   「あいつは痛い目に合わないとわからない」 こんにちは。 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は自宅でひ …