税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

イクメン ブログ

【小学生の子どもがいる親に向けて】マンガを通じたコミュニケーションを取ろう<№567>

投稿日:

Pocket

※今朝の札幌市内 雪が多く歩くのが大変です

 

毎朝のコミュニケーション

自宅で購読している北海道新聞に「ねぇぴよちゃん」という4コマ漫画が掲載されています。

子どもたちが毎朝楽しみにしてるマンガです。

でも、娘(小3)にとっては4コマで起承転結を読み取るのが難しいことも。

で、「今日のは意味がわからなかったー」という日があるとコミュニケーションのチャンスです。

一緒に読み直し、「こういう意味なんじゃない?」と会話が進みます。

 

もちろん、わかりやすく面白い回でも「ひみこちゃんって、面白いねぇ」と娘に共感できます。

 

「子どもたちが作品から何を感じたのか」を一緒に共感できるツールとしてマンガを捉えています。

 

親子でカルタができるようになった漫画

「ちはやふる」という漫画を貸していただきました。

百人一首の競技カルタに夢中な高校生の物語です。

娘が夢中で読み、動画配信でクイーン戦を視聴するほどに。

「カルタをやってみたい」と言い出しました。

決まり字が薄く書かれている初心者用のカルタを買い、親子で楽しんでいます。

私は原田先生風の豪快な取り方をして、娘がそれと気づき笑う。

そんな時間を過ごせるようになりました。

 

宇宙への道も一歩から

ロボットプログラミングや自動車が好きな息子(小6)は、深海や宇宙に関わる仕事を夢見ています。

「宇宙兄弟」は中古で買いそろえ、「ドクターストーン」は電子書籍で所有しています。

いずれも、宇宙への道は目の前のことに本気で取り組むことから始まるというメッセージが込められています。

今は成層圏に関する論文を書いている息子ですが、その出発点は宇宙兄弟の主人公ムッタでした。

両作品ともまだ連載が続いており、新刊が出るのが楽しみです。

ムッタの父が適度にゆるいキャラになっているのを、私はこっそり手本にしています(笑)

 

私自身は、マンガをほとんど読まずに青春時代を過ごしました。唯一好きだったのは「マスターキートン」です。

週刊少年ジャンプなどの少年誌は、あまり興味がなかったのです。

同級生が話していた、北斗の拳やジョジョなどの会話には全くついていけませんでした。

でも親になり、子どもたちが夢中になっているものを一緒に共有できることが嬉しく、とりわけ連載マンガを楽しみにする気持ちがわかってきました。

親子のコミュニケーションとして、マンガを楽しんでいます。

-イクメン, ブログ

執筆者:


  1. […] 宇宙兄弟(息子と一緒に楽しんでいます ブログ記事) […]

関連記事

もし前日に白米がたくさん残ったら、翌朝は早起きしてオムライスを作ろう<№436>

※娘がダイハツ「カクカクシカジカ」ぬいぐるみに鬼滅の刃の衣装を製作していた!!   まずは前日の様子から おはようございます。 北海道札幌市のイクメン税理士 板倉圭吾です。 (↑事務所移転に …

【善意のバトンリレー】恩返しではなく恩送りを意識してみよう<№579>

※まだ雪が多く残っている円山公園地区   ご恩に感謝の日々 こんにちは。 北海道札幌市の税理士 板倉圭吾です。   以前にもブログに書いたことがあります。 ご恩をいただいた方へのお …

IKUMEN飯をご紹介します<№514>

※今朝の北海道神宮。かなり暖かくなってきた。 PTA会議に参加してきた こんにちは。 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は午前中にPTA会議。午後は在宅で決算集計やチャットワーク …

【イクメン税理士の自己投資】5年後を見据えて開業税理士になってから取り入れたコト5選<№603>

※新橋駅前の貸会議室から夕暮れを撮影   東京出張してきました 皆様、おはようございます。 北海道札幌市中央区の税理士 板倉圭吾です。 札幌は雨が降ってきました。 今は、子どもたちの散髪を待 …

「板倉さんはテキスト発信で損をしているよね」と言われたハナシ<№563>

※クリスマスケーキ(娘が撮影)   岡本さんに会ってきた こんにちは。 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 昨日午前は年末のあいさつ回りなどを中心に。 お客様や、独立前に勤務 …