税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

SLOTCAR

スロットカーが板倉家のブーム<№47>

投稿日:

Pocket

スロットカーとは

Wikipedia

溝があるコースで専用のモデルカーを走らせるレースです。

溝の左右に電線があり、そこから電気を拾って走ります。新幹線のパンタグラフに相当する部分が自動車の底面にあるイメージです。

モーターの出力を手元のコントローラで調整するところがミニ四駆との違いです。常にフルスロットルだとコーナーでコースアウトしてしまうし、常にゆるめていたらタイムが伸びません。

ミニ四駆と同じ1/32の縮尺が現在では一般的です。1/24もありますが、マニア向けらしい。

スロットカーの魅力

【動画】スロットカー・レースヨーロッパ選手権の決勝戦が凄すぎる

【まとめサイト】楽しすぎる世界のスロットカーマニアの自作コース!

(息子いわく)

  • タイム計測ができる
  • セッティングや操作によってタイム更新ができるときが楽しい
  • 大会で順位が発表されるのがドキドキする
  • 上手くなったら大人にも勝てる

主なメーカー 1/32スケール

スケーレックストリック

Scalextric(英語サイト)

幅広いジャンルの自動車が販売されており、買ってすぐにそこそこ走らせることができます。

マシンの拡張性(あとから部品を交換して、速さや安定性を向上させる)があまりないことから、改造上級者でも差がつかないので入門レースではスケーレックストリック製車両限定とされることもあります。

後述の銀座博品館では一番商品在庫が多いメーカーです。

Slot.it

slot.it(英語サイト)

マシンの拡張性は随一です。タイヤやギア、モーターなどあらゆる構成部品を交換できます。

改造をすると、すごく速くなります。

ピニオンギアが金属製であるため耐久性に優れていますが、ピニオンギア交換は専用の工具が必要(2万円程度)です。

下にスロット(溝)に差し込む部分が突起としてあるため、手前の車両のフロント部分が浮いて見えるのがわかるでしょうか。

カレラ

carrera(日本語サイト)

家庭用のコースにも力を入れています。デジタル機種を発表しており、車線変更や同一コース複数車両走行など新しい遊び方を提案してます。

造形がリアルな反面、速い車両はない印象です。

娘の愛車です

FLY

FLY(英語サイト)

(よくそれを作ったねという意味で)マニアックな車両があります。

スロットイットと構造がよく似ています。

下の写真だと、上から

  • アメリカ国旗 スロットイット(未使用)
  • カストロール スロットイット(未使用)
  • アメリカ国旗 スロットイット(改装後)
  • 白 フライ
  • 青 フライ
  • 黒 スロットイット
  • 水色 フライ

北海道で遊べる場所は

銀座博品館(千歳アウトレットモール・レラ店)

子どもたちが遊べる営業コースは北海道内で唯一、千歳にあります。(愛好家個人所有のコースがあるかもしれませんが…)

全長50mの大型コースです。レンタカーがあるのでマイカーが無くても遊べ、5分200円。

定期的に大会も開催され、小学生限定の大会もあります。

車両を買わずとも、イクメンも子供と一緒に楽しめること請け合いです!!

息子の愛車

スケーレックストリックのF1です。マクラーレン・メルセデスのMP4。

千歳の博品館では全コース8秒台を記録しました。

【編集後記】

昨日に引き続き、息子が学校をお休みです。溶連菌やインフルエンザではないとこのとで、ホッとしました。

そして今日は、一緒にスロットカーの記事執筆を手伝ってくれました。

【昨日の1日1新】

join meのインストール

チャットワークでのタスク設定

-SLOTCAR

執筆者:


  1. […] 以前のブログ記事【スロットカーが板倉家のブーム】でご紹介したとおり、スケーレックストリック社は改造余地が少ないです。まして、上記のレギュレーションでは改造の技術差はそ […]

関連記事

「OK お父ちゃん…」と音声コマンドで起こされた話<№298>

おはようございます。 札幌市のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は、娘の入学式。 時間に余裕があるので朝の散歩を一緒に。 今日のブログは、昨日息子が発した一言です。 選挙が終わり、天気もいいのでちょ …

スロットカーの大会を楽しもう<№51>

おはようございます。札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 札幌は昨晩からすごい風雨です。先程、子どもたちを学校と保育園に送ってきました。 スロットカーの大会に出場 昨日、博品館千歳レラ店で開催さ …

軸を定める<№32>

昨日は、富裕層向けの税務サービスを行っている税理士法人の事務所に見学に行ってきました。 1日50,000円 案内してくださった方は、その法人の理事長です。現在は、大学教授としても活躍されています。 私 …

北海道に拠点を置く税理士こそクラウド会計が必要だと実感した話<№101>

それは普通の日帰り出張のはずだったのに 金曜日、東京へ日帰り出張の予定でした。 関与先の金融機関面談(2件)の立会いと、会計ソフト会社(MF)デモンストレーションの出席がメイン業務です。 子どもを乗せ …

【2019/7】千歳レラのスロットカーが再開された(けど、ちょっと不満。今後に期待したい)<№341>

千歳レラのスロットカーコースが再開 皆さん、おはようございます。 札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   昨日は暑かったですね。   さて、子どもの夏休みが始まり最初の …