税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

freee クラウド会計 マジ価値ミートアップ

【6月6日】Freee”マジ価値”meetup@北海道#1が開催されます<№300>

投稿日:2019年4月11日 更新日:

Pocket

職業会計人限定のfreeeミーティングのご案内

おはようございます。

北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。

 

今日は、2019年6月6日に行われる

 

Freee”マジ価値”meetup@北海道#1

 

の告知です。

 

なぜって?

私が北海道のリーダーに就任したからです。

 

マジ価値ミートアップとは「みんカラ」のようなもの

freeeファンの会計士・税理士・会計事務所職員さまなどの会計人が主催する、会計人の会計人による会計人のためのコミュニティ@北海道です。

会計人が集まるときには、いろいろな動機があります。

最たるものは、「お客さんを紹介するから」というものでしょう。

マジ価値meetupは違うのです。

少なくとも、私はマジ価値ミートアップ経由で集客しようとは思っておりません。

 

では、何が動機か。

自分がブランドになれるのです。その意味で「みんカラ」のようなもの。それが現在の私の理解です。(みんカラ

 

みんカラに登録しているオーナーにとって、同じ車種のパーツレビューや整備記録はものすごい価値があります。かっこいい改造を実践しているオーナーが実は整備屋さんだったら…大手自動車整備のチェーン店より、ちょっと遠くてもそこに行きますよね。

これからの会計業界にも同じような流動化が起こると考えております。

 

(従来)「この税理士先生が言うのなら、このソフトにしよう」=「大手自動車整備の所長がオススメだから、スバルに乗ろう」(自動車で置き換えると違和感あるよね)

(将来)「クラウド会計ソフトfreeeっておもしろそうだな。freeeの発信している税理士さんにお願いしよう」=「スバリストでもある、地元の整備屋さんにお願いしよう」

 

そこで大切なのは、会計人が発信するプロダクトへの熱量。

みんカラのオーナーが集うのは、同じ車種が好きだから。それだけが共通点であるからこそ、お金ももらっていないのにすごい量の投稿が集まります。

 

ファンの支持を強くするための三箇条(書籍「ファンベース」より)

  • その価値自体をアップされること
  • その価値を、他に代えがたいものにすること
  • その価値の提供元の評価・評判を、アップさせること

その価値=会計人、税理士事務所

その価値の提供元=クラウド会計ソフト

というのがわかりやすいかな

 

  • エンドユーザーが直接ソフトを選べる
  • 問屋として会計人が関与しない

といった点で、freeeには他との違いがすこーしあります。一言でいうと、エンドユーザーの熱量を受け止められるのです。

 

会計人にとって、距離感があるからfreeeの良さがわからないというのはもったいないし、「問屋としての居場所を保ちつつfreeeを使って効率化していく」ということも可能だと思います。もちろん、freeeだけを使って会計業界人として生きていくということを実践されている方もいます。

一緒に語ってみませんか?

まずは「写真NGだけど、話は聞きたい」という方をどんどん巻き込んでいけたらいいなぁと思っております。

 

会計ベンダーとしてのfreeeからは一切お金が出ません。それはつまり、他の会計ベンダーとのつながりがある方でも気軽に参加していただけることでもあるのです。

そのスタンスだからこそ、リーダーに就任しました。

BMWの営業マンだって、セカンドカーでジムニーを使っているかもしれないし、みんカラでジムニーの投稿をしていることだって別に問題ないよね。

 

イベント詳細

対象

freeeファンの会計士・税理士・会計事務所職員さまなどの会計人

日時

2019年6月6日木曜日 19:00〜21:00

場所

〒060-0032 北海道札幌市中央区北2条東1丁目3-3 サンマウンテンビル5F

申し込み方法

イベントページ(フェイスブック)

お申込み、お待ちしております。

 

 

【編集後記】

今日は、関与先訪問、北海道税理士会西支部琴似部会の研修会参加。

 

【昨日の一日一新】

gopのアナグラのラムカレー(本当にオススメのスープカレー店)

-freee, クラウド会計, マジ価値ミートアップ

執筆者:

関連記事

AI時代に大島訴訟を考える<№31>

おはようございます。札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は硬い話題を。 先日、宮谷俊胤先生 (福岡大学名誉教授)とお話する機会がありました。 大島訴訟判決(最判昭60.3.27民39.2. …

「ちょっと下手でも楽しそうなのがいいよね」と言われた話<№328>

昨日は久しぶりに、登校についていきました。途中までだけど。   お客様に褒められた(?) みなさん、こんにちは 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   お客様にこ …

【フリーランス向けイベント】確定申告FES produced by freeeが開催されています<№409>

※札幌は快晴です   確定申告をみんなでお祭りにしよう こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日はイベントのご案内。 「確定申告FES produced by …

【顧問報酬は、税理士とお客様の信頼関係の意思表示】顧問報酬の改定を快諾していただいた<№319>

顧問報酬の価格改定 こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今日はお客様に顧問報酬の価格改定を快諾していただきました。 いわゆる「値上げ」です。   …

夏休みが始まった朝に考える「AIで失業」<№339>

AIで失業が現実になった おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   札幌市内の小学校は今日から夏休み。 つまり、イクメン税理士にとってはお弁当作りのゴン …