税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

財務、融資

その手数料、本当に必要でしょうか?(融資や給付金をめぐるトラブルが増えています)<№423>

投稿日:

Pocket

 

情報が飛び交っています

おはようございます。

北海道札幌市のイクメン税理士 板倉圭吾です。

先日、お客様に届いた資料を基にブログを書いています。

 

それは、

  • 政策金融公庫からのコロナ対策融資にはノウハウが必要
  • 我々の団体にはノウハウがある
  • 融資実行金額の15%を団体会費として納めてくれたら資金繰りは安心です

といった内容でした。

 

お読みいただいて、アレッ!?と感じる方もいることと思います。

上の資料には問題があるのです。

 

何が問題か?

いろいろと問題がありますが…

一番は、手数料が高すぎることです。

(出資法などの関連法令については、各自ググりましょう)

 

二番目の問題は、資金繰りの相談相手がいないことです。

今回は私にすぐご相談いただいたので、「私の場合、顧問契約のお客様には無料でお手伝いしていますよ。」とお伝えしました。

しかし、そういう相手がいない場合、これが妥当な手数料なのかを自分で調べる必要があります。

 

このケースでは15%の報酬の中から、紹介者にキックバックがあることが考えられます。

拡散する人にも経済的メリットがあるので、これからも無くならないでしょう。

 

交流会で名刺交換した方から、「資金繰り大丈夫?」と心配の連絡が来たときに、15%手数料の案内を携えていることも考えられるのです。

 

「感染拡大防止協力金」についても同じです

東京都では、「感染拡大防止協力金」の申請に対して、専門家(税理士、公認会計士、中小企業診断士、青色申告会)の事前確認制度があります。

  • 専門家がチェックするなら間違いは少ないだろう

だけではなく、

  • (上記のような)違法な手数料を取る機会を与えない

という効果があります。

 

まとめ

とりわけ、融資の手数料はよく考えましょう。

なぜなら、手数料を支払って目減りしても、返済義務があるのは借りた元本だからです。

15%の手数料分を、景気回復後に利益で生み出すためにはいくらの売上が必要になるでしょうか?

 

だからこそ、私はスポットでの融資や協力金のお手伝いはメニューにしていません。

毎月、顧問報酬をいただいているお客様に、追加料金なしでご提供します。

(返済義務がある融資金額から)手数料をいただくことが、未来の売上を担保に取っていると感じるからです。

(※板倉事務所の経営判断ですので、他の方にとやかく言うつもりはありません)

 

緊急事態にこそ、顧問税理士と二人三脚で経営を進めることの価値を届けたい。

資金繰りに安心感を持っていただきたい。

 

 

 

【編集後記】

2020/6/10のマジカチ北海道についても打ち合わせを行いました。

久しぶりのリーダーミーティングは楽しかった!!

コロナ禍でお集まりいただいてのスタイルは難しいと感じております。

 

-財務、融資

執筆者:

関連記事

【フリーランスの財務分析】100万円の売上を作るために、いくら交際費を使えるか把握していますか?<№405>

※昨晩は、夕食前に3人で散歩。ランタンがお気に入り   フリーランスの方、確定申告進んでいますか? おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 そろそろ、フリ …

【コロナ資金繰り対策】「生命保険のリスケは銀行融資のリスケよりも簡単だよ」というハナシ<№417>

※知り合いに布マスクを作っていただきました   こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は「資金繰りを改善するために加入済みの生命保険を見直してみよう」という …

飲食店がキャッシュレス決済を導入する時に気を付けてほしい財務指標<№401>

※除排雪があると登校が心配です   キャッシュレス導入時に気を付けること おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日の札幌は午後から荒れるようですね。 …

経営者保証免除特例制度を見すえた書面添付を作成しよう<№230>

法人の経営者が、借入時に連帯保証人になるということはまだよく聞きますね。 ※画:娘 「経営者保証に関するガイドライン」とは 中小企業庁によると、 経営者の個人保証について、 (1)法人と個人が明確に分 …

創業時の融資は政策金融公庫?民間銀行?<№162>

※コカ・コーラ クリア 創業時の融資は政策金融公庫?民間銀行? おはようございます。 北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今週は、銀行との打ち合わせ(関与先案件への立ち合い …