税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

クラウド会計

月末にfreeeがメンテナンスを実施(打てる手は打っておこう)<№225>

投稿日:

Pocket

※驚かれた方もいらっしゃったのではないでしょうか

まさかの月末

11月になりました。

皆さん、おはようございます。

北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。

 

さて、冒頭の画像。

昨日のキャプチャ画像です。

 

結局15時ころまで、メンテナンスは続いていたとのこと。

申告業務に影響があった会計事務所もあったのではないでしょうか。

 

板倉事務所では…

10月申告(8月決算)の法人関与先で、freeeを導入していました(1社)。

ただ、昨日のメンテナンスの影響はゼロです。

 

  • 決算整理前の段階でfreeeは年度締めを行い、決算整理は税務ソフト(TKC)で行うようにしている
  • 年度締めの段階で、総勘定元帳などのデータ出力(PDF,CSV)を行っておりオフラインでもデータ確認ができるようにしている
  • そもそも、昨日のメンテナンス開始時刻には電子申告が完了していた

というのが理由です。

ひとり税理士として、少ないお客様を深く関与していく方針のため、上記のやり方ができていると思います。

 

まとめ

新興のクラウド会計とは言え、このタイミングで利用できないのは実務家として心配です。

「不安定ながらも、利便性が高い」というのは誰も求めていないから。

安定稼働が最優先。

 

今後の対応を見守っていきます。

クラウド会計セミナーなどでは、比較材料として「月末メンテナンス」には触れますが、「今のところ、税理士が関与して使う分には、選択肢に含めておくべき」と判断しています。

 

 

【編集後記】

今日は、クラウド請求書の導入支援。

上記のことを踏まえて、freeeと親和性の高いmisocaではなく、「MF請求書」と「board」を推薦します。

 

【昨日までの1日1新】

結構たまったので、別の記事で。

-クラウド会計

執筆者:


  1. […] 【関連記事】 月末にfreeeがメンテナンスを実施(打てる手は打っておこう)で紹介したとおり、misocaは除外 […]

関連記事

見積後の値下げはしない<№29>

日付が変わったので昨日のことです。独立後初めて見積書をお示しして、税理士顧問契約の最終プレゼンを行いました。 見積書を作るまで 個人事業から最近法人化された、非常に仕事に情熱を持っているオーナー様です …

【告知】第2回 フリーランスのためのfreee導入ワークショップ<№231>

※セミナー開催します ※締切となりました そろそろ確定申告、気になっていませんか? みなさん、こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   2回目の開催。 実際にお …

【6月6日】Freee”マジ価値”meetup@北海道#1が開催されます<№300>

職業会計人限定のfreeeミーティングのご案内 おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今日は、2019年6月6日に行われる   Freee …

理想のお客を想定しよう<№63>

京都での会食 先週、京都市内での会話がことのほか深く刺さったのでブログで取り上げてみます。 参加者4名のうち、3人が士業(とその近隣領域)でした。 税務(私)、労務、法務と守備範囲も異なるものの、年齢 …

AI時代に大島訴訟を考える<№31>

おはようございます。札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は硬い話題を。 先日、宮谷俊胤先生 (福岡大学名誉教授)とお話する機会がありました。 大島訴訟判決(最判昭60.3.27民39.2. …