税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

ひとり税理士

「親しかったり恩があったりする人への税務サービスの無償提供についてどうするべきか」問題について<№151>

投稿日:2018年5月27日 更新日:

Pocket

※土曜日は運動会でした。曇ったり晴れたり目まぐるしく変わり油断していましたが、日に焼けました…(赤くなって終わり)

プロフェッションとしての税理士

こんにちは。

北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。

ちょっと考えさせられる出来事がありまして、以下、暗い投稿になっちゃった。

税理士あるある

「親しかったり恩があったりする人への税務サービスの無償提供についてどうするべきか」問題です。

 

例えば、「ちょっと○○について教えて」とか、「(個別取引案件)についてどう思う?」というような類のことです。

 

今の心境

3月決算の終盤を迎え、余裕がないこともあります。

以前から考えていたことが、閾値を超えて発露したとも言えます。

 

感謝されるのが嬉しくて税理士を志しただけに、「プロフェッションとして感謝してもらえること」(=「無償でも、感謝を対価にすりゃいいよね」)を重視しておりましたが、

「相手がどういう態度であれ、それに反応するのは健全ではない」と思ってきました。

喜ばれても、当たり前だと思われても、逆ギレされても構わないと思える範囲で対応することにします。

つまり、「基本的にはお役に立てない」というスタンスですね。

 

一般論で聞かれて、回答できる内容はありきたりですし、

詳しく聞いたとて、後フォローができないのならばかえって振り回すことになるでしょう。

 

結論

シンプルに  プロフェッションを尊重してもらうこと=対価をお支払いいただくこと  と考えます。

無償でリソース(時間)を割くことに関して、板倉に対しプロフェッションとして対価をお支払いしてくださる方にも申し訳ないし。

※「知り合いのデザイナーに無料でイラストを頼む」とか、「知り合いの美容師に無料でカットを頼む」というのをどう受け止めるかということですよね。

 

やらないことリスト

  • 親しかったり恩があったりする人への税務サービスの無償提供は基本的にお断りする

モヤモヤしていたけど、ブログにまとめたのでネガティブ感情には成仏してもらいます。

「プロフェッションとして対価をもらえること」に注力します。

 

【編集後記】

週末は運動会以外、決算作業に従事しておりました。

来年は3月決算のスケジュール管理を徹底します。

※「faxは使わない」がやらないことリストに入っていたのに、緊急対応でFAX連絡をもらわざるを得なくなりました(2社も)。トライアルで解約する予定です。

 

【週末の1日1新】

インターネットFAXの jFaxを利用(トライアル)

 

-ひとり税理士

執筆者:

関連記事

大道芸を見てひとり税理士が考えること(商売の基本をどこに置くか)<№206>

※ルスツリゾートでのPerformer☆KEITAさんの大道芸 大道芸を初めて見た おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 三連休、皆様楽しく過ごされたでしょうか? …

自宅税理士の作業を妨げる一番の敵を退治する<№93>

ストレス源を断つ おはようございます。 北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今まで、自宅事務所での一番のストレスが 「インターホンが鳴ると、作業スペースの2階からインターホ …

美容室経営の本を読んで、どんなお客様に来てほしいか考えた<№172>

※息子、80kmを打つ 理想のお客様 こんにちは。 北海道札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 週末、暑かったですね。 そして、高校野球や大相撲など熱い戦いもありました。   ご依頼が …

ドラゴンボールに感謝したアメリカの夜(回想)<№126>

※1999年8月 アメリカ横断旅行 テキサスレンジャーズ(ノーランライアン シグネチャー)のキャップかぶってる 子どもが朝ごはん食べるのを見ていて思ったこと おはようございます。 北海道札幌市西区のイ …

音楽とテクノロジーをイクメン税理士の切り口で語ってみた<№78>

声楽家と税理士 こんにちは、札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 昨晩の会話が面白かったので、ご紹介します。   ブログをよく読んでくれているという声楽家からは、文章を紡ぐことについて …