税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

労務、労働法 税金について

熊本法学に論文が掲載されました<№240>

投稿日:2018年11月26日 更新日:

Pocket

※北海道の小学生なら誰もが一度やってみる。雪上のラジコン

論文が刊行されました

おはようございます。

北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。

 

論文が、本になりました。共著です。

タイトルは【副業兼業の推進法政策と税制-源泉徴収の行方、あるいはマイナンバー制度下の所得税制度と確定申告のわかりやすい理解について-】です。

対話形式で、読みやすく出来たなぁと自負しております。

 

書き出しはこんな感じ

「大学における兼業は、『校務たる本務に支障しないこと』を主目的にして大学当局が手続審査を行います。教員の授業や研究の遂行に支障がなさそうな空き時間や空き曜日にならば兼業してよいということです。教員が大学でやるべき授業をサボって兼業をしたり、まったく出勤せずよそでバイト三昧というのは許さない建前ですね。しかしまあ大学のようなところは、まったく出勤せず自宅やスタバで(笑)研修でございと届出をして執筆や昼寝に勤しむ輩がいないわけではなく、大学当局が自宅やサテンに踏み込んで教員の研修実態を調査することがないのは板倉先生がご存知の通りです。」

熊本大学の紺屋先生と私のかけあいで、所得税の申告納税制度や、住民税、損益通算などをざっと解説し、今後あるべき税制について提言するというものです。

税法学者、税の実務家に向けたものではありません。むしろ法学以外の教員や一般の会社員の方などを想定して書きました。

 

読みたい方、いらっしゃいますか?

論文集から、我々のパートだけを抜き刷りしたものが届きました。

ご希望の方がいれば、順次送付させていただきます。(2018/12/4 発送終了しました)

【編集後記】

連休は、自分のコンサルティング法人の経理や年末調整など。

 

【週末の1日1新】

娘のMRワクチン予防接種

重松清「どんまい」

-労務、労働法, 税金について

執筆者:


  1. […] 熊本法学に論文が掲載されました で、抜き刷り発送希望を募ったところ応募がありました。関心をもっていただき、ありがとうございます。 […]

関連記事

税関の事後調査を受ける前に読んでおきたい用語解説<№305>

会社役員として伝えたいこと おはようございます。 札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は札幌暑くなりそうですね。 23度予想です。   さて、前々回の記事から続いて、税関の調 …

税務相談からメニューを増やす<№39>

税務相談を担当してきた 税理士会からの依頼で、税務相談をしてきました。 札幌市役所の「市民の声を聞く課」です。 来庁される方や、電話をかけてきた方の税務相談にお答えします。 何が来るかわからないという …

【労務担当者必見】労災なのに、従業員が健康保険証で治療を受けてきた場合の対処方法<№291>

こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日、お伝えしたいのは仕事中や通勤途中にケガをした際の事務手続きについて。 とりわけ、「従業員が健康保険証を使って治療を受けてきてし …

AI時代に大島訴訟を考える<№31>

おはようございます。札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は硬い話題を。 先日、宮谷俊胤先生 (福岡大学名誉教授)とお話する機会がありました。 大島訴訟判決(最判昭60.3.27民39.2. …

医業の概算経費<№66>

開業医師・歯科医師の特例 概算経費の特例をご存知でしょうか。 社会保険診療報酬に係る経費について、実額計算だけではなく、概算経費率により計上できます。 届け出が不要で「実額」と「概算」の高い方を有利選 …