税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

税金について

フリーランスにお伝えしたい福利厚生費という勘定科目<№273>

投稿日:

Pocket

※とっても寒い日でした

福利厚生費ってフリーランスが使えるの?

おはようございます。

北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。

今日は福利厚生費という科目についてです。

植村豪さんのブログ記事 に示唆を得ました。

 

 

税務支援の窓口で…

確定申告時期ということもあり、税務支援(税理士会としての活動)に従事しています。

その中で、気になった経理がありました。

「フリーランスが現場で昼食を食べる時に、昼食補助として定額を払い、福利厚生費に計上している」

というものです。

 

計上した理由を聞いてみると、「勤務していた時に、補助をもらっていたから」でした。

 

これってアリ?

結論として、「これは計上できません」とお伝えしました。

  • 従業員がいない
  • 個人事業と法人の違い

が主な理由です。

福利厚生費は、「従業員のため使う経費」というのが大前提の勘定科目です。

フリーランスでは使うことはまずないでしょう。

 

 

 

【昨日までの1日1新】

らっきょの納豆オクラスープカレー(税務支援のあいまに)

マエボン(サイン入り 札幌のサロンメンバーの方がお昼休みに届けてくれた)

 

-税金について

執筆者:

関連記事

医業の概算経費<№66>

開業医師・歯科医師の特例 概算経費の特例をご存知でしょうか。 社会保険診療報酬に係る経費について、実額計算だけではなく、概算経費率により計上できます。 届け出が不要で「実額」と「概算」の高い方を有利選 …

フリーランスにお伝えしたい車両関係の勘定科目(確定申告に向けてルールを決めよう)<№272>

※お客様にいただいたロールケーキ 子供が喜んで食べていました 車両関係の勘定科目はどうやってルールを作る? おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今 …

窓口相談にはPC検索より文献参照<№60>

税を考える週間 おはようございます。 札幌市西区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 昨日は、北海道税理士会で「税の無料相談所」を担当してきました。 北海道税理士会の該当リンク   たくさんの来 …

スマホで確定申告<№54>

スマホで確定申告 おはようございます。 札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 さて、昨日の日経記事から 国税庁は2019年1月から、スマートフォンを使って確定申告ができるようにする。本人確認 …

節税と脱税の違い<№23>

税額を抑える方法には、3種類があります。 名前は似ているけど、中身は全然違います。 脱税・租税回避・節税 脱税 脱税とは、売上を少なくごまかしたり、実際にはない経費を計上したりすることです。法律で禁止 …