税理士板倉ブログ ITAITA

札幌のイクメン税理士ブログ IT×AI×TA(Tax & Accounting)

ブログ 出版

【初kindle出版】ビジネス小説を選択した理由<№538>

投稿日:

Pocket

こんにちは。

北海道札幌市のイクメン税理士 板倉圭吾です。

最近は札幌でも暑い日が続きております。

さて、今日は出版のご報告

2021/7/15に初のkindle出版をしました。

ビジネス監督大野: 会社再建1億円のホームラン

お読みいただければ幸いです。

 

自分でやったこと プロに頼んだこと

今回の出版は、すべて自分プロデュースで行いました。

  • 企画
  • 執筆
  • 校閲
  • アップロード

唯一、外部のプロにお願いしたのが表紙デザインです。

ココナラ経由で後藤あゆみさんという方にお願いしました。

私の作品について、noteで取り上げてくださっています。

kindle出版についての経験が豊富で頼りになりました。

 

で、売れたの?

おかげさまで、初動は順調に推移しました。

 

なぜ小説?

なぜ税理士が小説?

という問いには、作品あとがきで答えています。

私にとって初めてのkindle出版をビジネス小説にしたのには意味があります。

 

企業経営で思った通りの結果が出ないこともあるのですが、そのサポートが顧問税理士の仕事だと思っています。

そして、社長に伝わる説明をすることが板倉事務所の価値だと信じています。

その価値観を小説という形式だと表現できるのではと思ったのが本書のスタートでした。

会社存続に情熱を注ぎ続ける経営者と、参謀税理士の強い絆が伝われば幸いです。

職業会計人が、お客様との関りを実話で話すのは制約があります。

小説というスタイルを採ることで、制約を離れて表現できることがある。

それが起点です。

企画構成については、「ストーリー思考」神田 昌典 著 が大変参考になりました。

先にストーリーを図示して、見出しに落とし込んでいくという手法により、構成は悩まずに決まります。

 

2作目、書き終わりました

現在、2作目の発行準備をしております。

表紙デザインは引き続き後藤さん。

今度は税理士開業についてです。

直球ど真ん中の作品。

イクメンひとり税理士という生き方~子育ても税理士としての価値提供も妥協しない工夫~

近日、出版となりますのでぜひお楽しみに☆

 

-ブログ, 出版

執筆者:

関連記事

【イクメン税理士の割と真面目な代替可能性論】2時間待ちのパエリアはいらない<№553>

※今朝の北海道神宮   2時間待ちのパエリア おはようございます。 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今朝は代替性について考えました。 きっかけはパエリアです。 &nbsp …

【イクメン税理士は集客しない】お客様の入り口はしっかり考えよう<№372>

※娘画:カクレモモジリ(床に置いて、西日をエフェクト代わりに)   お客様の入り口 皆さん、おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。   今朝も寒 …

イクメン税理士がハンバーガーで思い起こした18年前(そして胸焼け)<№208>

※チャイニーズチキンバーガー、春巻、ラッキーガラナ@ラッキーピエロ ひとりランチ 18年前は函館で銀行員だった(23歳) こんにちは。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 昨日は、函 …

【ひとり税理士の売上多角化についての雑感】まずは反対打席に立とう<№537>

  ひとり税理士の売上の軸とは 皆様、ご機嫌いかがでしょうか? 北海道札幌市中央区のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は売上のお話。 士業の売上って、それぞれ特徴がありますよね。 そのうち …

イクメン税理士が口唇口蓋裂児の父に送るメッセージ<№204>

※今日はマジメな話なのです。   イクメン税理士が口唇口蓋裂児の父に送るメッセージ おはようございます。 北海道札幌市西区発寒のイクメン税理士 板倉圭吾です。 今日は、いつもとはテイストの異 …